ホーム コンセプト 事業内容 会社概要 採用情報 お問合せ
企業においてITは経営と一体となってきており、日に日にその重要性が増しております。ITを導入するのは当たり前で、ITをいかに業務にフィットさせながら上手く使いこなせるかが企業の死活問題になってきていると言ってもよいでしょう。

忘れがちですがITを使いこなすうえで一番大切なのはシステム導入後の日々の運用です。その運用を円滑に行うのがシステム管理者の役割です。経営者の立場に立てば、「システム管理に人を割いている余裕がない」、「十分なコストがかけられない」、「いくらかの不便は我慢して使ってもらうしかない」というのが中小企業における実情のようです。しかしユーザーの立場に立てば、いつでも安定した、使い勝手の良いシステムを使いたい。細かいことでも専門家に質問してすばやく問題を解決したいというのが本音でしょう。IPSTYLEではこんな声が日に日に大きくなっているのを肌身に感じております。

折しもブロードバンドが低価格で普及したことにより、インターネットを介したシステム管理を実現できる時代がやって来ました。インターネットを利用することで一社では持ち切れなかった専任管理者のコストを複数社でシェアすることができます。そして優れた技術者をいつもそばに置き、安全で質の高いシステム管理を実現できるのです。

IPSTYLEは、そんな企業のニーズに応えるために生まれました。
名前の由来は、IP(Internet Protocol)テクノロジーが持つ潜在的な力を引き出し、IPの時代に相応しいシステム管理を提案していこうという思いがこめられています。

最先端のITテクノロジーを誰にでもやさしく使えるようにすること、電話が鳴った瞬間にトラブルをその場で解決してあげること、こんな地道なサポートの積み上げにより、お客様に満足して戴くことがIPSTYLEの最上の喜びです。

我々が掲げるモットーは“Always Connected”。つまりお客様と物理的に離れていても、いつもネットワークで繋がっているということ。IPSTYLEは、いつもお客様のそばで、お客様のビジネスをサポートしていきます。

株式会社アイピースタイル    
代表取締役社長  上村  達也